安政元年創業「龍昇亭 西むら」

「龍昇亭 西むら」は、江戸末期、浅草寺を訪れる人々をもてなすための茶屋として、上菓子屋を始めたのが創業といわれています。安政元年、いまから160年以上も昔の話です。金龍山浅草寺への御供物を引き受けていたため「龍昇亭」と名付けられたそうです。なんと、安藤広重の浮世絵「雷門前図」には西むらの看板をあげたお茶屋が描かれています。

ザ・ゲートホテル雷門からは、徒歩2分、銀座線浅草駅2番出口より徒歩1分、雷門の正面に位置し、観光ついでに気軽に立ち寄れるロケーションです。

人気の商品はなんといっても

龍昇亭 西むらの看板商品は、なんといっても「栗むし羊羹」です。羊羹の表面が大粒の栗でぎっしりと覆われており、その美しさと迫力に思わず目を引きます。お土産にも喜ばれる一品です。

大福や茶まんじゅう、どら焼きなどの定番商品に加え、夏の季節の水ようかんや、お彼岸のおはぎなど、季節にちなんだお菓子も人気。香ばしい皮に、注文を受けてから餡をつめる最中も、とっても美味しいです!

店内の様子。所せましと様々なお菓子が並びます。

ホテルスタッフお勧めの商品は

龍昇亭 西むらの上品な味わいの和菓子の数々はどれも人気があり、迷う部分もありますが、その中でもホテルスタッフのおすすめは「羽衣」です。ブッセ風のフワフワのスポンジ生地に、あんずジャムやチーズバターが挟まれています。注文を受けてから餡を詰めてくれる「龍最中」もおすすめです。

ザ・ゲートホテル雷門でお試し

ザ・ゲートホテル雷門では、「龍昇亭 西むら」の「羽衣」をはじめ、浅草の名店の和菓子の数々を詰め合わせにした「和菓子詰め合わせBOX付ご宿泊プラン」のご予約を承っております。プランの詳細はこちらをご覧ください。

SHOP DATA

龍昇亭 西むら

住所111-0034 東京都台東区雷門2-18-11
TEL03-3841-0665
営業時間9:00-19:00
定休日火曜日(不定休)

*営業時間、休日など、最新の情報は直接、お店にお問い合わせください。

BACK

Hotels
Arrival
Departure
Guests

Book Now

Hotels
Arrival
Departure
Guests