浅草名物、大行列のどら焼き「亀十」

浅草で人気のお土産のひとつと言えば、「亀十」のどら焼きを挙げる人も多いでしょう。雷門の斜め向かいに構えるお店には、開店時刻の午前10時前から行列ができるほどです。大正末期創業の、100年近い歴史を持つ、浅草の顔とも言える老舗の一つです。
ザ・ゲートホテル雷門からは(信号を待たなければ)徒歩1分、東京メトロ銀座線浅草駅からはすぐ目の前です。

人気の秘密は?

亀十のどら焼きの魅力は、何と言ってもボリューム感、職人さんが一枚ずつ丁寧に手焼きした皮の焼き目、そして皮のふわふわ感!かなり大きいサイズですが、ペロリと食べ終わってしまうおいしさです。北海道十勝産の小豆を使った「黒あん」は定番ですが、手亡豆(てぼうまめ)を使ったやさしい甘さの「白あん」もおすすめです。気になるお値段ですが、どら焼きは1つ360円です。

定番の黒あん(左)とやさしい甘さの白あん(右)どら焼き

どら焼き以外の人気商品

残念ながら、どら焼きを逃してしまった場合でも、心配はご無用。どら焼き以外にも、黒糖風味のフワフワ生地で餡を包んだ「松風」や、多めの餡と大きな栗が入った「最中」など、亀十には昔から庶民に愛されてきた和菓子を多数取り揃えています。店頭にならぶ可愛らしい飴も、お子様や外国人の方へのお土産にピッタリです。なお、現在のところ、亀十での通販のお取り扱いはされていないということなので、浅草へお越しの際には、是非立ち寄りたいお店です。

並ばずに手に入れる方法は?

ザ・ゲートホテル雷門では、現在、期間限定にて「和菓子詰め合わせBOX付ご宿泊プラン」のご予約を承っております。こちらのプランには、亀十のどら焼きをはじめ浅草の名店の和菓子の数々を詰め合わせにしたお土産BOXが付いてきます。お部屋で召し上がってもよし、お土産としてお持ち帰りいただくもよし、是非この機会に、浅草の銘菓をお楽しみください。プランの詳細はこちらをご覧ください。

SHOP DATA

  • 店名 御菓子司 亀十
  • 住所 〒111-0034 東京都台東区雷門2-18-11
  • TEL 03-3841-2210
  • 営業時間 10:00~19:00
  • 定休日  年中無休

*営業時間、休日など、最新の情報は直接、お店にお問い合わせください。

Drop in on us

R restaurant & bar

You may also like

Visual Portfolio, Posts & Image Gallery for WordPress

Explore the area

BACK

Hotels
Arrival
Departure
Guests

Book Now

Hotels
Arrival
Departure
Guests