歌舞伎座近くのおいなり屋さん「白金や」

 遠方からお越しいただいたお客様をお見送りする際、いつもお勧めしたくなる銀座の一品があります。帰路の新幹線は、旅の余韻を味わう大切な時間。そんな時間をやさしく彩るお供として、ザ・ゲートホテル東京のスタッフが度々紹介させていただいているのが、歌舞伎座の横にある一口いなりのお店「銀座白金や」です。「白金や」と書いて「ぷらちなや」と読むのも、なんだか粋ですね。

上品なおいなりさん

ぱくっといただける一口サイズ

 こちらのおいなりさんの特長は、一口サイズであること。これは、歌舞伎役者の方が、お舞台化粧したままでも、召し上がれるように、とのことです。さすが歌舞伎座の横にあるおいなりやさんですね。また、お揚げは甘すぎず、焼き目が付いているせいか、油っぽくなく比較的あっさりしています。そのおかげで、ゴマや山椒などの、中のごはんの風味がよく引き立ちます。

お揚げには焼き目が

銀座白金やのいなりは焼き目が付いておりますが、これは役者様への験担ぎから来ており、お揚げを焼いて食べると香ばしく美味しくなる事から“焼くが旨くなる=役が上手くなる” 験担ぎをしております。

白金やウェブサイトより

と、何とも縁起のよいおいなりさんです。サイズが小さいせいもあり、一つ、また一つ、とつい、お箸が進んでしまいます。

歌舞伎をイメージさせる落ち着いた赤と白ボックスとお手提げ。

定番商品

 定番の商品は「連獅子」と「六歌仙姿彩」の2種類です。それぞれ8個入りで1500円(税込み)です。

写真は、6種類詰め合わせの「六歌仙姿彩」。
山椒と胡麻が2つづつ入っています。この時の季節のお味はワサビでした。

連獅子

山椒と胡麻の2種類のお味に限定した商品となり、一番人気だそうです。

六歌仙姿彩

山椒、胡麻、五目、しょうが、紫蘇、季節のお味の6種類のお味がお楽しみ頂ける定番商品です。

歌舞伎座から徒歩1分

 場所は、本当に歌舞伎座のすぐ横で、歌舞伎座の側面が面している通り(木挽町通り)ぞいにあります。店内にも、少し、イートインスペースがあります。ウェブサイトから、購入予約もでき、待つことなく店頭で受け渡しいただけるので、忙しいご旅行中のお買い物にもぴったりです。ザ・ゲートホテル東京からは徒歩8分ほど。銀座散策を楽しみながら足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

 電車でお越しの場合は、東京メトロ日比谷線・都営浅草線の東銀座の3番・5番出口から徒歩1分です。

当ホテル総支配人もお勧め

 実は、スタッフのみならず、ザ・ゲートホテル東京の総支配人も、こちらのおいなりさんが大のお気に入りです。

一度食べたら記憶に残るおいなりさん!山椒と紫蘇が特に好みです。16時迄なのでちょいと早めに!お立ち寄り下さい。

ザ・ゲートホテル東京 総支配人のコメント

新幹線で召し上がるお弁当として以外にも、ホテルでのおこもりステイのお供にも、お勧めの一品です。

SHOP DATA

銀座白金や(ぷらちなや)

住所104-0061 東京都中央区銀座4-13-16
TEL03-3542-9090
営業時間10:00~16:00
定休日年末年始、歌舞伎座に準ずる

*営業時間、休日など、最新の情報は直接お店にお問い合わせください。

BACK

Hotels
Arrival
Departure
Guests

Book Now

Hotels
Arrival
Departure
Guests