【京都】台湾カフェ春水堂|京都木屋町店限定メニューも紹介

京都観光で少し疲れて休憩したいとき、友達同士やカップルでゆっくりした時間を過ごしたい時にもおすすめのカフェ「春水堂(チュンスイタン)」。今回は、タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」のこだわりポイントやおすすめメニューをご紹介いたします。

お店の目の前には芝生が広がっておりますので、テイクアウトして広場で新鮮な空気を吸いながら休憩するのもおすすめです。

春水堂とは

創業1983年、台湾では50店舗以上を展開する「タピオカミルクティー発祥の店」として有名な春水堂。お茶専門のカフェとして、「お茶マイスター」認定制度を設けるなど、お茶の文化を大切に伝承しながら、時代に合わせた革新を続けています。

日本には約20店舗を構えており、立誠ガーデンヒューリック京都内の「京都木屋町店」は京都初の店舗。立誠ひろばの芝生を眺めながら、伝統のタピオカミルクティーをお召し上がりいただけるオススメのスポットです。

春水堂 京都木屋町店

春水堂の歴史

1983年、台中府後街に1号店である四維本店を開業。台湾で初めてカクテルシェーカーを使用したアイススイートティーを開発し、さらに1987年にはローカルフードであるタピオカを濃厚なミルクティーにミックスした「タピオカミルクティー」を発明。台湾の国民的人気ドリンクとして大ヒットし、春水堂の名前は台湾全土に広がります。

2013年には日本初出店の代官山店がオープン。日本においてもタピオカミルクティーのブームを巻き起こし、2020年7月21日に京都木屋町店が開業しました。

春水堂 四維本店

春水堂のこだわり

春水堂は、高品質のお茶を提供するために「お茶マイスター認定制度」を導入。「お茶マイスター」は、厳しいトレーニングを受け茶葉に対する専門知識を習得した社員にしか与えられない厳格な社内資格制度で、テストに合格した有資格者である社員のみがお客様へ提供するドリンクを作ることが許されています。

また、安心・安全、そして美味しい商品を提供するため、使用する茶葉はすべて無添加にこだわり、香料・フレーバー・防腐剤は一切不使用。素材と品質に対する徹底したこだわりを持ち、春水堂の味を守っています。

春水堂 京都木屋町店のオススメをご紹介!

伝統の街、京都。そして、タピオカミルクティー発祥の店、春水堂。京都木屋町店では、日本のお茶文化発祥の地である京都の宇治抹茶と、お茶専門店の春水堂が創り出す唯一無二のコラボレーションアイテムを京都木屋町店限定で販売しています。

ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULICのスタッフが実際に足を運び、春水堂 京都木屋町店のオススメ商品をいただいてきましたので、ご紹介いたします!

「豆漿鶏湯麺(トウジャンジータンメン)」 ¥950

まずは、春水堂さん一押しの商品、豆漿鶏湯麺。台湾人にとって朝食と言えば豆乳、その中でも定番なのが豆漿(トウジャン)と呼ばれるスープです。
あっさりした鶏がらをベースに薬味をたっぷり加えた少しピリ辛なスープに、春水堂オリジナルの”タピオカ”を練りこんだモチモチの麺をからめて食べ進めるうちに、思わず顔がほころぶ美味しさです。

豆漿鶏湯麺(トウジャンジータンメン)

「塩鶏レモンスープ涼麺」 ¥900

2021年夏季限定のオススメ商品。たっぷりのレモンとマリネした塩鶏、そして冷たい鶏がらスープのすっきりとした味わいは、暑い京都の夏にピッタリです。
レモンの爽やかな酸味がクセになるこの夏オススメの逸品です!

塩鶏レモンスープ涼麺

「タピオカ鉄観音ミルクティー&ほうじ茶ミルク」 ¥600

春水堂と言えばタピオカミルクティーというイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、春水堂の特徴は、この”ミルクティー”の多様なバリエーションです。今回わたしたちは、「鉄観音ミルクティー」と「ほうじ茶ミルク」の2種をいただきました。
まず”鉄観音”とは「半発酵茶」とされるお茶で、緑茶に代表される「不発酵茶」と紅茶に代表される「発酵茶」の中間のような味わいが特徴です。紅茶ほど渋みはないけど緑茶ほどあっさりもしておらず、後味にはほのかな甘みが感じられ、ミルクティーにはピッタリです。

次に、ほうじ茶ミルク。こちらはほうじ茶のほろ苦さを生かした甘さ控えめのミルクティーで、隠し味のジャスミンティーがほんのりアクセントを加えます。

どちらもタピオカ入りorタピオカなし、アイスorホットを選択することができ、テイクアウトも可能です。

タピオカ鉄観音ミルクティー(左)、ほうじ茶ミルク (右)

「宇治抹茶豆花(トウファ)」 ¥750

歴史と伝統の街 京都は、古くから日本のお茶文化を支えてきました。
そんな京都、そして台湾の代表的なお茶専門店である春水堂の唯一無二コラボレーションアイテムが宇治抹茶豆花です。京都宇治の抹茶を使用した豆花に、小豆やタピオカなどの贅沢なトッピングを加えた華やかなスイーツは、目でも楽しめる一品となっています。

宇治抹茶豆花

「苺かき氷豆花」 ¥750

こちらも夏季限定の商品。つるっとした食感の豆花に甘酸っぱい苺とかき氷をトッピングした、夏にピッタリの爽やかなデザートです。苺ソースは店舗で作る無添加のキビ砂糖シロップをベースに、苺の果肉やジャスミンティーを加えてレモンで仕上げたオリジナル。
見た目にも鮮やかな夏にオススメの商品です。

苺かき氷豆花

テイクアウトもオススメです!

春水堂 京都木屋町店では、お飲み物のテイクアウトもおこなっております。

ドリンクをテイクアウトされて目の前の立誠ひろばでお寛ぎになられる方、ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULICへご宿泊のお客様の中には、お部屋へのお持ち帰りをされる方もいらっしゃいます。

お近くへお立ち寄りの際にはぜひ、本場台湾のタピオカミルクティーを召し上がりながら、京都散策へお出かけになってみてはいかがでしょうか?

SHOP DATA

  • 店名 春水堂 京都木屋町店
  • 住所 604-8023 京都府京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町310-2
  • TEL 075-754-8266
  • URL https://www.chunshuitang.jp/
  • 営業時間 11:00~20:00
  • 定休日 施設休館日に準ずる

*営業時間、休日など、最新の情報は直接、お店にお問い合わせください。

Where to stay

THE GATE HOTEL KYOTO

Drop in on us

Anchor Kyoto

You may also like

Explore the area

BACK

Hotels
Arrival
Departure
Guests

Book Now

Hotels
Arrival
Departure
Guests